乳児健診で母乳パット

授乳を煩わしく感じる

 先日お会いした生後1ヶ月過ぎの赤ちゃんのママ、1日中ずっと授乳とおむつ交換をしている感じがしていやになってくる、と言われていました体重の増加が順調でも まだまだこの時期では、赤ちゃんの欲しがるままに授乳するというペースで 赤ちゃんがおっぱい大好きだと おっぱいがしぼんでしまうくらいにぐいぐいと飲んでおられるかな〜と思います。そして、たくさん飲めば出るものもたくさん出てきます。飲んだら出して、飲んだら出して、する赤ちゃんは母乳たくさん飲めていると思って頂いて大丈夫ですよ。
 
 赤ちゃんが生まれてからの生活は 今までとはまるで違った生活になります。それは、自分の欲求を満たしてもらわないと気のすまない赤ちゃんが生活の中心になるからです。やっと寝てくれたから今のうちにお掃除したり、食事の準備をしようと思っても、ママがお部屋から出た瞬間に赤ちゃんはママを呼びます。どんなに効率よく普段家事をこなしている方でも思い通りに家事をこなすことは困難になってきます。今日できなかったら明日やればいいや〜くらいの気持ちでいましょう。なんと言っても赤ちゃんが優先ですから。おなかの中で安心して過ごしていたのが 急に刺激がいっぱいの外の世界で赤ちゃんは不安がいっぱいですよ。ママにだっこされておっぱいを飲んでいるのが赤ちゃんにとって至福の時。たくさん抱っこしておっぱいを吸わせてあげて欲しいなと思います。 そうすると赤ちゃんの心身の発達も促され、愛着の形成に役だつと言われています。もう少し大きくなると満腹中枢も発達してくるのでず〜っとおっぱいということは少なくなってくると思いますよ。



mommyandme_jp at 22:45│ 母乳のこと 
乳児健診で母乳パット